マリオネットライン

hiaruron2

マリオネットラインとは、口の両脇からあごの横にかけて伸びるライン(シワ)のこと。

腹話術師が{吏う人形(マリオネット)の口の部分のような感じであることからこの名前が付いている。

マリオネットラインへの注入方法を説明します。

マリオネットラインは、一般的に口角から下顎骨下縁に伸びるしわを指します。

ただし、鼻唇溝から連なるしわ線としても現れるので注意が必要です。

口角の真横の部分は、頬骨筋、口角下制筋、口輪筋、笑筋、上唇挙筋、頬筋等が複雑に絡み合いスリングを形成しています。

しわ線に沿って皮下浅層に注意深く注入することが大切です。

誤った注入は、口角を内転させたり、口角の下垂を引き起こしたり、マリオネットラインを強調する結果になるので、注意が必要な部位といえます。

A型ボツリヌス毒素注射を併用する方法も提唱されています。

少しずつ注入し、形態の変化を観察していきます。

(続く)

>>>ヒアルロン酸.jp.net/